スピリチュアル

ツインレイ、それは永遠に惹かれあう魂の伴侶<5>通常の恋愛とどう違うのだろう

  このくらいの偶然なら、通常の恋愛だってあり得るのではないか。 誕生日が一緒だったくらいで舞い上がるのは早合点ではないか、 双方が想い合っていれば、それだけ「強い思い」があるなら、長年連れ ...

ツインレイ、それは永遠に惹かれあう魂の伴侶<4>目印・暗号・シンクロに驚愕する

あなたが「ツインレイかもしれない」と思ったのは、どんな時だったでしょうか。 目に見えるもの ー例えば手足がそっくりであることーや、 人に説明できる範囲のこと ー例えば誕生日が同じとか、出身地が同じとか ...

ツインレイ、それは永遠に惹かれあう魂の伴侶<3>ツインレイが出会う時 ゆるゆるな🙂話

「なんだろう・・この感じ」 これまでと何かが違う、でも それが何なのかわからない、 そんなとき、どんなキーワードで調べたのか、「ツインレイ」という関係があることを知りました。 ツインレイとは「出会った ...

ツインレイ、それは永遠に惹かれあう魂の伴侶<2>「進化」について

  ツインレイに遭うことは稀だと言われています。 「進化した状態の魂が稀だから」というのが理由だそうですが、 では 「進化」とはなんでしょう。 ウィキペディアに 「生物の形質が世代を経る中で ...

ツインレイ、それは永遠に惹かれあう魂の伴侶 <1>ツインレイと愛の仲間

あなたには、沢山の仲間がいます。 私達の、万物の故郷はみな同じです。 でも、時々それを忘れていたりします。 あなたも、仲の悪い同僚も、みな一つの役割を終えたあとは「宇宙」にかえります。あなたには、達成 ...

ツインレイ、思いがけないある日の出来事

ツインレイについては、他のサイトであまりにも沢山記述してきたし、もう記述はしないだろうと思っていた頃、 ふと立ち寄ったコンビニで懐かしいその人に会いました。 朝6時。 私は日曜日には20代から続けてい ...

誰のことも信じない、と思うことがあっても、孤立の道を選ばない

誰のことも信じない、と思うことがあっても、孤立の道を選ばない ◆誰のことも信じるのをやめよう、と思う時 ◆誰の生命も上層部分は変動しやすく、不安定なもの ◆誰のことを、何をもって「信じ」たらよいのか ...

自分には力がない、って思うのですか

昨日に引き続き、今回も自分の足下を見つめるような感じで記述します。 あなたの生命は、瞬時も休まることはありません。 瞬間瞬間において、私達が願っていること それは 「全ての人と幸せになりたい」というこ ...

運命の赤い糸はあるのでしょうか

  ◆運命の赤い糸で結ばれている、と思える人とは? ◆運命の赤い糸で結ばれている、今目の前にいる人に対しそう思って生きることが大切   ◆運命の赤い糸で結ばれている、と思える人とは ...

カルマに縛られて生きてはいけない

カルマに縛られて生きてはいけない ◆カルマをつくる「過去世」を、あなたは信じる?信じない?   ◆カルマはある、と考えるほうが「よりよく生きる」うえでは有効的   ◆カルマを受け容 ...

© 2021 Heritage Powered by AFFINGER5