スピリチュアル 人気の高かった記事 恋愛

自分は男運が悪いから、って諦めていませんか

スポンサーリンク

◆「男運が悪い」という定めにあるわけではない

 

恋愛がうまくいかないのは男運が悪いからだ、そう思っている人も多いかもしれません。

 

もしそうであっても、原因は多様です。

 

自分は一途で浮気なんかしないタイプなのに、好きになる人はなぜか浮気性でいつも振り回されてしまったり、暴力的な人だったり・・。

 

そんな場合でも、原因はあなたが我慢しがちだという可能性もあるし、もしかしたら心の奥底では刺激やスリルを求めているのかもしれません。

 

いつも本命がいる人を好きになってしまうのは、「二番手」でいることのメリットを知っているからかもしれません。

 

そもそも「だからこうなるんです」という理屈は、恋愛には当てはまらないことでしょう。

 

この記事に目を通して下さっているあなたは、今どうしようもなく負のパターンに陥っていて、「このままではないけない、どうにかしよう」と考えているのかもしれません。

 

今回は、一つのパターンとしてお話したいと思います。

 

あなたには当てはまらないかもしれませんが、ご了承ください。

 

◆「男運が悪い」と思えるなら、こんなパターンに陥っているのかも。

 

あなたは負けず嫌い。

 

他愛ないトランプゲームであったとしても、つい真剣勝負にでてしまう。

 

もしも、その情熱に一旦火がついてしまったなら、100%の情熱を注ぎ込むでしょう。

 

自分の情熱の炎を燃え続けさせるために何が必要なのか、あなたにはわかっている。

 

あなたは人の反応を敏感に察知できるから

 

自分のイメージを相手にあわせ、調整することもできる。

 

思いつく限りの献身で、あなたは相手の心を掴みとってしまうでしょう。

 

「自分の情熱」を手放したくないから。

 

自分の情熱が続くためなら、相手の欠点さえ、自分の心の中で長所に変えることだってできてしまう。

 

「あんな人はだめ。」

 

「あなたには相応しくないわ」

 

そんな  他人の言葉はあなたの心には入っていかない

 

私のやり方が一番!

 

このやり方のほうがうまくいくの!

 

自分の気持ちが高揚しすぎると、冷静さを失ってしまってしまうあなた。

 

あなたは賢く、この世界の特権を欲しいままにできるくらいの資質に恵まれています。

 

だから全ては自分の思うままになるはず、そんな風に思えてしまうのかもしれません。

 

私がうまくいかなくなることなんて、考えられない!

 

なのに・・、なのにどうしてこんなことが起こるの?!

 

◆「男運が悪い」と思ったら、繰り返してきたパターンを変える必要がある、ということ

 

心に情熱が走ったら、歩みを遅くしてみましょう。

 

一旦その場を離れてみて、それでもあなたの心にずっと続くものがあるかどうかを見るのです。

 

あなたがこの人生で学んでいること

 

それは「負ける」ことや「流れに身を任せる」こと

 

本来、あなたはとても寛大で、それが出来る人です。

 

けれど心に火がつくと、一気に!すぐ!進めてしまうのではありませんか。

 

一歩下がって自分を確認してみて。

 

或いは「その恋いを徹底的に生きてみる」という手もあるけれど、危険が伴います。

 

あなたの献身を味わった人が、それをやすやすと手放すかどうかという問題も発生するでしょう。

 

一歩下がってみると、もっと別の視点から物事を見れるようになります。

 

他の場所からも、求めているものに繋がることができるのだ、ということに気づきます。

 

「今の欲求を満たす」というだけの、限られた枠を取り払い、人生の多様性に心を開いて。

 

そうすれば新しい経験が次々に生まれ、それまで知り得なかった喜びに出逢うことができます。

 

自分を信じて。

© 2021 Heritage Powered by AFFINGER5